DC Allianceの歩み

2013年

・2013年11月上旬
DC Greenを設立しました。
当時のリーダーはまだ始めたばかりで、ランクも30程度…
今からしてみれば、メンバー集まるのか?って感じですよね。
もちろん苦戦はしました… 1週間ほど。
ですが、クリスマス頃には結構メンバーが集まっていました。
当時は外国の方も多く、グローバルな感じでしたね。


2014年

-2014年に入りました。

この時がDC Greenの最盛期。
メンバーが一番多く、チャット、援軍処理ともに活発でした。


・2014年春
DC Greenは2つのクランと同盟を結びました。
ちょうどその頃、支部を作る計画がありまして…
ついに第一支部、DC Blueが設立されした。

順調に大きくなっていったのですが、ある荒らしによってつぶされてしまいました。

新しいアップデートでクラン対戦という新要素が追加されました。
人数の多かったDC Greenでは次第に勝つのが難しくなり、新たに対戦用支部を設立することにしました。
DC Warsです。
信頼していた長老にDC Greenを任せ、自分もDC Warsのリーダーとして対戦に参加しました。
連勝し、16勝2敗というなかなかの戦績だったのですが…
勝手な都合により、リーダーがDC Greenに戻ると…
次第にメンバーのin率がさがり、最終的に放置クランになってしまいました… ←申し訳ないです。


・2014年夏
平凡な感じでした。
全体的に活気が無くなくなりました。
時間が進むにつれ、寄付数も右肩下がり。


・2014年秋
この頃に、前ほどではないですが活気を取り戻せました。
そして…

-2014年10月20日
DC Crimsonが誕生!!
第2対戦支部として始動しました。
対戦好きなDC Greenのメンバーが手伝いに来てくださいました。
新メンバーを集めるのは、DC Warsを設立した時よりも難しかった…
それだけクランが増えていたのでしょうね。

-2014年11月上旬
DC Green設立1年!!
1周年イベントを開催しました。

2015年

そしてついに年越し。


・2015年初春
DC Greenは2度目の低迷期に入りました。
活発なメンバーはDC Crimsonに行ってしまったので…

肝心なDC Crimsonは対戦で苦戦。
DC Warsの時のように簡単に勝つことはできません。
が、何とかDC Warsの記録、16勝を超えて記録更新!!
20勝も突破しました。


・2015年春
DC Greenはのんびりまったりクランに。
DC Crimsonは少しずつですが、力をつけていきました。

-5月上旬
DC系列クランのホームページ: DC Clans -クラッシュオブクラン- を開設しました。

・2015年夏
(DC Crimson)真夏の氷河期、連敗により勝率が急降下。

・2015年秋
DC Crimsonが10月20日に設立1周年を迎える。

2016年

-2016年3月29日
DC系列のトレーニングキャンプであるDC Vermilionが設立。

-2016年9月6日
低迷していたDC Crimsonの再建が始まる。
クランのモットーが「積み重ね」になる。

・2015年末
2つのクランと対抗戦を行う。

2017年

・2017年初春
DC Vermilionのクランレベルが7となり、DC Allianceで一番となる。

inserted by FC2 system